アドバンテージのミステリーショッピング/覆面調査/ミステリーショッパー

読むだけで売上アップのヒントがつかめる覆面調査の解説
Adobe Flash Player ダウンロードセンターへ移動します。
ミステリーショッパー・覆面調査
お客様の声を『見える化』
大好きとありがとうを最大化する

ミステリーショッピング/覆面調査

恐怖のお客様、90%

  お店やサービスに不満を感じたお客様の

90%以上は何も言わずに二度と来ません。

  それどころか不満を感じたお客様は、

大好きが咲く。ありがとうが実る。
  • 不満を”誰か”に話します
  • 不満を聞いた誰かも”他の誰か”に話します
アドバンテージ

  このように、悪い噂は10人以上に広がっていくと言われており、その場で何も言わずに離れていくお客様をサイレントカスタマー(物言わぬ顧客)と言います。

  お客様がサイレントカスタマーになる理由は、

大好きが咲く。ありがとうが実る。
  • クレーマーと思われたくない
  • わざわざ時間と神経を使いたくない
  • 他のもので間に合わせればいい
アドバンテージ

と、さまざまですが、サイレントカスタマーがお店にとって恐怖なのは、クレームが上がらないことで、何が良くなかったのか、どういったことに不満をお持ちになられたのかが全くわからない点です。

  そこで、

大好きが咲く。ありがとうが実る。
  • 本当にしっかりできているのだろうか
  • お客様とサービスにズレは無いだろうか
アドバンテージ

といったことを調べるのが、ミステリーショッピング(覆面調査)と呼ばれるサービスです。

ミステリーショッピング/覆面調査とは

ミステリーショッピング(覆面調査)

  ミステリーショッピング(以下、長いので覆面調査とします)とは、ミステリーショッパーやサービスインスペクターと呼ばれる覆面調査員が、お客様を装ってお店や企業のサービスを利用し、

大好きが咲く。ありがとうが実る。
  • 接客態度
  • 商品・サービスの質
  • 清掃の徹底度
アドバンテージ

などについて細かくチェックするマーケティングリサーチの手法です。

  覆面調査員が店舗やサービスの実態を

大好きが咲く。ありがとうが実る。
  • 「お客様の立場」
  • 「お客様の視点」
アドバンテージ

でチェックすることで、

  サービスの提供側とお客様との間に生じているギャップやサービスの提供側が普段気付かない良い部分や悪い部分をミステリーショッピング(以下、覆面調査)によって見つけ出し、サービスの向上や改善、ホスピタリティ度を高め、顧客満足の向上を目指す取り組みです。
大好きが咲く。ありがとうが実る。
  • すごく良いと思った
  • あまり良くないと思った
アドバンテージ

というお客様の気持ちを知ることができます。その”お客様の気持ち”にしっかり応えていくことでお客様の笑顔がどんどん増えていき、

大好きが咲く。ありがとうが実る。

状態になります。こうなってくると、

お客様の来店頻度がグングン上がったり、口コミによってお客様が増える可能性がバツグンに高まります。

  つまり、

大好きが咲く。ありがとうが実る。
  • 不満×悪い口コミ=売上ダウン ↓↓↓
  • 満足×良い口コミ=売上アップ ↑↑↑
アドバンテージ

変えていくがアドバンテージの覆面調査にはあるのです。 覆面調査・ミステリーショッピング

覆面調査を最大限に活かす

効果が続く、しくみ作り。

  サービスの品質維持および向上を行うには、定期的な測定や調査が必要なのですが、内部の人間だけの取り組みではマンネリ化しやすいといったデメリットがあります。

  外部のミステリーショッパーが行う覆面調査をPDCAサイクルに組み込むのは、マンネリ化を防ぎ、客観的な判断をするのに非常に効果的です。

大好きが咲く。ありがとうが実る。
  1. Plan(計画)目標や品質基準、業務計画を作成
  2. Do(実施・実行)計画に沿って業務を実行
  3. Check(点検・評価)覆面調査によるチェック
  4. Action(Act、処置・改善)見つかった課題に対策
アドバンテージ
覆面調査をPDCAに

  アドバンテージの覆面調査は、PDCAの積極的な活用によって従業員満足(ES)を高め、より大きな顧客満足(CS)の向上へとつなげる仕組み作りに重点を置いています。

  サービスの品質を維持したり高めていくには、実際にサービスを行う従業員が幸せでイキイキ働けるようにする取り組みが最も重要だからです。

覆面調査のメリット

店内アンケートVS覆面調査VS社内調査

  店内アンケートには、あまりコストや手間が掛からないメリットがあり、アンケートに協力して下さるのは、そのお店(企業)の固定ファンや大きな不満を感じたお客様が多いと言われています。

  しかし、不満を感じた90%以上のお客様は、何も言わずに二度と利用しないサイレントカスタマーであるのに、待ちの姿勢の店内アンケートだけでは対策が後手に回ってしまうデメリットがあります。

アンケート

  ホスピタリティという点からみても、商品やサービスにお金を払って下さるお客様に対して、自分達は無料で情報を得ようとする行為は、お客様へのおもてなしの心が少々欠けていると感じませんか?

  お店(企業)がお客様にサービスするのであって、お客様がお店(企業)にサービスするのではないですよね。

  それでは、スーパーバイザー(SV)等の社内の人が巡回調査する内部調査はどうでしょう。業界や商品の知識を持ち、経験を積んだSVがチェックするのは、安定感と正確性という点では抜群の調査結果が期待出来ます。

  しかし、SVが来るとわかっているのに、その時にしっかりやらないスタッフは居ないでしょうし、SVが予算や人材不足等の事情や社内の人間関係を考慮した評価をしてしまう可能性も考えられます。

  覆面調査は、お客様の本音です。覆面調査員が調査することには、お客様の本音を知るだけでなく、調査の偏向を防ぐメリットもあります。

  豊富な人材を擁する大手チェーン店が、積極的に覆面調査を活用する理由は、こんなところにもあるのです。
店内アンケート覆面調査社内調査
(SV等)
評価  書きたい時に書きたいことを書くだけなので評価が定まらない  顧客視点で悪い点・良い点を評価  プロの視点、社内の基準で評価してしまう
評価の正当性  興味の無い部分は適切な評価をしていない場合が多い   評価項目に則した評価+好みによる点数の加減  マニュアルに準じた安定評価
改善活動  無記入の箇所が多く、具体的な改善点を見出せない場合が多い  顧客からの評価によるモチベーションの向上や自発的な改善活動が見込める  上司からの指示による改善の為に自発的な改善活動や社内の基準以上の改善に繋がりにくい
  ※店内アンケートも使い方で有効なツールになりますよ。

覆面調査会社が書けない現実

こんな覆面調査は意味が無い!

  本当にお恥ずかしいことなのですが、ミステリーショッピング(覆面調査)にも少なからず問題が発生しております。
大好きが咲く。ありがとうが実る。
  1. 覆面調査前に調査日時や覆面調査員の特徴を教えられ、覆面調査時に調査対象店舗が体裁を整えてしまう。
  2. お得なアルバイト感覚の覆面調査員が増え、単なる粗探しや手抜き調査が行われたりと覆面調査の質が低下している。
  3. 覆面調査員や調査会社の社員が顧客情報をブログなどで漏えいしてしまう。
アドバンテージ
  つまり、何の為に覆面調査するのかを全く理解していないという事態が、ごく一部とはいえ起こっているのです。

  覆面調査会社も覆面調査員も、もっと真剣にそのお店や企業のこと、社会のことを考えて行動するべきだと、アドバンテージは考えています。

  自分達がしっかりやることによって、世の中がもっともっと明るくなったり、どんどん良くなっていく方が絶対に楽しいしものすごく嬉しいですよね。

アドバンテージは『伸びる覆面調査』

大好きが咲く。ありがとうが実る。
  • 経営者が伸びる!
  • 従業員が伸びる!
  • 客足が伸びる!
  • 売り上げが伸びる!
アドバンテージ

『彼を知り、己を知れば・・・』

  アドバンテージの覆面調査は、同業他社や競業相手(以下、競合店とします)との比較はしないようにしています。
その理由は、

「弊社が覆面調査によって得た情報や機密は、厳重に保持する」

という、お客様とのお約束を守っているのもありますが、競合店との競争や比較に疲れてしまう経営者様や店長様が非常に多いことに気づいたからです。

  もちろん競合店との比較によって、自分達が現状どれぐらい出来ているのかが把握できますし、競合店のことを知りたい気持ちは痛いほどわかります。しかし、いくら競合店を見ても、肝心なお客様の気持ちは理解できないのです。それに大切なのは、どんな時でも自分達がどうすべきかを考えることなんですね。

覆面調査レポート

  孫子の兵法に

『彼を知り、己を知れば、百戦して殆(あや)うからず』

という有名な一節がありますが、商売をする上で彼とは、競合店ではなくお客様となります。お客様を知り、お客様の感情をくみ取る、お客様の笑顔があふれ、どんどん感動が広がっていく・・・もう何が大切なのかわかりますよね。

  『彼を知り、己を知る』その第一歩となるのが覆面調査であり、『彼を知り、己を知り』、御社”らしさ”という魅力をどんどん伸ばしていただいて、

また来たいね!

と、弊社のお客様が、ユーザーである”お客様に”言って頂くのがアドバンテージのお仕事なのです。

簡単&安心な『伸びる覆面調査』

ミステリーショッピング(覆面調査)

  アドバンテージの『伸びる覆面調査』は、わずか3ステップで簡単に開始できます。

ステップ1 無料相談

  お気軽にご相談下さい!

ステップ2 ご契約&ご注文

  ご契約書を発行しておりますのでご安心下さい。

ステップ3 覆面調査開始

  通常、1〜2週間でレポートの提出となります。 ※専任の覆面調査員が責任を持って調査致します。

調査対象

一般企業・受付窓口・コンビニエンスストア・ショッピングモール・スーパーマーケット・飲食店・美容院・ホテル・行政サービスetc

人と接するあらゆる業種・業態で覆面調査は活用されています。

  覆面調査について、ここまでお読みいただき、ありがとうございました。最後に一番大切なことをお伝えします。それは、

安易に覆面調査なんかするな!

ということです。サービスが覆面調査をするレベルにも達していないのに覆面調査をしても無意味どころか悪影響になりかねないからです。

アドバンテージへ連絡 ご相談・お問い合わせは、お気軽にどうぞ。
0587-65-7010(平日9:00〜18:00)
メールは24時間受付。アドバンテージの会社情報

ミステリーショッパー派遣の伸びる覆面調査・Zeetleショップカードサービス・Web戦略

【愛知県】 愛西市 あま市 一宮市 稲沢市 犬山市 岩倉市 春日井市 北名古屋市 清須市 江南市 小牧市 瀬戸市 津島市 東海市 弥富市 名古屋市 西春日井郡豊山町 丹羽郡大口町、扶桑町
【岐阜県】 岐阜市 羽島市 各務原市 羽島郡岐南町、笠松町 美濃加茂市 可児市
※上記以外の地域もお気軽にご相談下さい。
adv-style.com
覆面調査のアドバンテージのプライバシーポリシー ©2007 ADVANTAGE Inc.
会社情報   サービス   覆面調査   ご利用規約   個人情報保護方針   サイトマップ   アドバンテージってどんな会社?   メッセージ   リンク
▲TOP